大原千鶴レシピで作ってみたい!きょうの料理の先生のプロフィールは?

大原千鶴レシピ 料理

大原千鶴さんと言えば、料理研究家でもあり

NHKのきょうの料理でも多くの料理レシピを紹介されています。

料理の幅も広く、和食、洋食から中華まで

みんなが楽んで作れるように料理を紹介されていますね。

晩ご飯やちょっとした、おかずを1品加えておいしく食べたいなら

色々と作ってみたくなります。

栄養のバランスもとれて、それでいて、かんじんの

短時間で作れるレシピも多いので実際に作ってみると楽しいですね!

それで、今回は

  • 大原千鶴レシピはどれもおいしそう、作ってみたい料理は?
  • きょうの料理の大原千鶴先生のプロフィールは?料理本は?
  • 大原千鶴先生なら「黄金だれ」シリーズ、「肉じゃが」気になる!

これらを調べてみました!

黄金のたれは必見で

早速、今日からでも食が進みそうですね。

大原千鶴レシピはどれもおいしそう、作ってみたい料理は?

大原千鶴レシピ2

NHK「みんなのきょうの料理」では、レシピは400以上の料理のレシピを公開されています。

チエックしておくといいですね。

お気に入りなどあれば、登録しておくと

いつでも見れて作れるので手間はかかりません。

今日は何作ろうかな?などと、時間をとるより

一覧から見て作りたいものを探して、

さっさっと作ると時間短縮にもなるし、

おいしく食べられるので、重宝しますね。

日本食の和食から、洋食など多くのレシピがあるので

朝食、昼食、夕食など、大原千鶴先生以外の

料理研究家のレシピも色々あるので、どれもおいしく食べられそうです。

きょうの料理の大原千鶴先生のプロフィールは?料理本は?

大原千鶴先生

大原千鶴先生は、京都料亭で生まれ、

育った環境から和食・日本料理はもちろんのこと

洋食、中華料理、イタリア料理や

エスニック料理など料理のレシピの幅は広いですね。

NHKの「きょうのみんなの料理」で、色々な料理のレシピを公開され

どの料理もおいしそうに仕上がっています。

大原千鶴先生なら「黄金だれ」シリーズ、「肉じゃが」気になる!

大原千鶴先生のレシピ3

大原千鶴先生の、「黄金だれ」、「黄金だれ2

鶏肉や豚肉・白身魚・野菜の加熱調理などに最適。

例えば、豚肉のしょうが焼き、鶏肉の照り焼きなどは、

そのまま使えるので重宝しそうです。

黄金だれは、みりん、うす口しょうゆを・・

「黄金だれ」は、

みりん、うす口しょうゆを、2:1の割合で作っておくだけで

少し甘の万能だれの完成です。保続はどれも冷蔵1ケ月。

豚肉のしょうが焼き、鶏肉の照り焼きはよく食べませんか?

そんな時に、そのまま取り出して使えば、

料理時間も短縮しておいしく食べられそうです。

にくじゃがのレシピは備忘録に残して置きたいレシピ!

黄金だれ2も、ごく旨!?

・酒カップ2
・しょうゆカップ1
・砂糖カップ1/2

この黄金だれ2は、牛肉や青背の魚、根菜の加熱の料理にも最適です。

ここでは、大原千鶴先生の、人気メニューの一つに

肉じゃがのレシピ!があります。

特徴は、「黄金だれ 2」+ たまねぎから出る水分だけで炊く。

うまみと甘みが凝縮し、家庭料理の定番の一つ、

肉じゃが簡単においしくできるのですね。

今まで、肉じゃがは水を入れて調理していました。

大原千鶴先生の、肉じゃが、黄金だれ2を使った2人分の材料は

・牛こま切れ肉100g
・じゃがいも (メークイン)3コ(正味250g)
・たまねぎ (小)2コ(300g)
・にんじん60g
・さやいんげん2~3本
・黄金だれ2カップ1/2
・粉ざんしょう少々

を使用します。

煮崩れが好きなら、キタアカリなど煮崩れしやすいじゃがいもでもいいですね。

1.じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大(4cm角ぐらいまでが目安)に切る。

たまねぎは2cm幅のくし形に切る。にんじんは小さめの乱切りに。

2.いんげんはヘタと筋を取って小鍋でサッとゆで、斜め細切りに。

3.鍋に牛肉と黄金だれ 2を入れて中火にかけて混ぜ、肉の色が変わったら、

たまねぎを入れてざっと混ぜる。

ふたをして強めの弱火にし、時々混ぜながらたまねぎがしんなりするまで8~10分間ほど煮る。

4. 3にじゃがいもとにんじんを加え、ふたをして野菜が柔らかくなるまで時々混ぜながら煮る。

5.器に盛っていんげんをのせ、好みで粉ざんしょうをふる。

出所:NHK「みんなのきょうの料理」

これは、一度作ってみると、おいしく楽しめそうで、

また次回も食べたくなる肉じゃがですね!

まとめ

まとめ

このように、

  • 大原千鶴レシピはどれもおいしそう、作ってみたい料理は?
  • きょうの料理の大原千鶴先生のプロフィールは?料理本は?
  • 大原千鶴先生なら「黄金だれ」シリーズ、「肉じゃが」気になる!

を、見てきましたが、どれも一度は作ってみたい料理のレシピなので

色々試してみるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました